設備保全
Home > 製品 > 設備保全 > ULTRAPROBE® 9000

ULTRAPROBE® 9000

コンパクトで操作が簡単

ULTRAPROBE® 9000

ULTRAPROBE® 9000 は多機能で簡単操作のデジタル式超音波検査、情報、保存、検索システムです。見やすい表示パネルに目盛り付きのデシベル表示や16セグメントのバーグラフを表示し、音の強さ変更を即座に登録したり、スキャンと同時にピークホールドを登録することができます。

機能

ULTRAPROBE® 9000
  • 回転とクリックの操作だけで、装置をコントロール可能
  • 周波数、感度の設定変更
  • 「スナップショット」、「ピークホールド」、「リアルタイム」機能の選択
  • 付属のデータ管理ソフトウェア(DMS)を使用して、設備状況の管理と報告を実施。
    Ultratrend DMS付属ソフト:Ultratrend DMS

利用可能なアプリケーション

ULTRAPROBE® 9000

機械検査

  • ベアリング
  • 摩擦状態
  • キャビテーション
  • ギア/ギアボックス
  • ポンプ/モーター
  • 潤滑不良

電気検査の故障モード診断/解析

  • アーク
  • トラッキング
  • コロナ
  • スイッチギヤ
  • 変圧器
  • 絶縁体
  • リレー
  • ブスバー

リーク診断

  • バルブ
  • スチームトラップ
  • 圧縮空気
  • 圧縮ガス(O2、NO他)
  • 真空リーク
  • シール、ガスケット
  • コンデンサーチューブ
  • ハッチ
  • ボイラー
  • 熱交換器

オプション

画像 品名・備考
遠距離モジュール LRM-9:遠距離モジュール
離れた場所のリークや放電を捉えることができます。
リモートアクセスセンサー UE-RAS-MT:リモートアクセスセンサー
センサーに磁石がついており、設備のテストポイントに取り付けることができます。また手の届きにくい場所にも取り付け可能です。下で紹介するリモートアクセスモジュールと接続して使用する必要があります。
リモートアクセスモジュール UE-RAM:リモートアクセスモジュール
リモートアクセスセンサーのアダプターです。
伸縮性フレキシブルスキャニングモジュール TFSM-9:伸縮性フレキシブルスキャニングモジュール
このプローブは伸ばしたり、先端のスキャナ部が柔軟に曲がりますので狭い隙間や手の届きにくいところの音源を特定することができます。
(最長1.4m)
伸縮性コンタクトモジュール TFCM-9:伸縮性コンタクトモジュール
接触型のスキャニングモジュールです。伸ばして手の届かないところの検査が可能です。
(最長1.4m)
フレキシブルスキャニングモジュール FSM-9:フレキシブルスキャニングモジュール
設備の隙間や配管の裏側など、狭くて手が入らない場所での音源を拾うことが可能です。
モジュール延長ケーブル EXC-9/10:モジュール延長ケーブル
モジュール用延長ケーブルです。
標準長さ2.4m。最大長さ15mまで利用できます。
集音モジュール CFM-9/10:集音モジュール
ごく微量の真空リークや圧力リークの位置を特定するための専用モジュールです。
配管用トーンジェネレータ WTG-2SP:配管用トーンジェネレータ
リーク検査対象が圧力がない、あるいは真空ではない場合に使用します。熱交換器や、小さな開口部があるタンクもしくは配管などの内部を超音波で満たします。
多方向型トーンジェネレータ UFMTG 1991:多方向型トーンジェネレータ
360度方向に超音波を発生させることができるUESystem社特許取得済みのトーンジェネレータです。