トピックス
Home > トピックス > 超音波設備診断技術—レベルⅠ 認証トレーニングコースレポート

超音波設備診断技術—レベルⅠ 認証トレーニングコースレポート

超音波設備診断技術セミナー
超音波設備診断技術セミナー

平成29年11月28日(火)〜12月1日(金)の4日間、東京の神田にて超音波設備診断技術者を育成するための
「超音波設備診断技術—レベルⅠ 認証トレーニングコース」を開催致しました。
記念すべき国内第一回目を無事に終了することができました。
開催に際して、ご協力頂きました全ての関係者様、ご参加された皆様に心より御礼申し上げます。

本トレーニングコースは日本では初開催になりますが、
ご参加された皆様には大変興味を持っていただけた内容であったと自負しております。

今回、超音波測定装置メーカーであるUE Systems社にて30年間以上超音波技術に携わっているDoug Waetjen氏と
同社のアジア統括マネージャーであるHaydn Shum氏を講師に招き、
超音波に関する基礎知識から、ベアリング診断やリーク・放電検査など実際の現場での診断事例を踏まえた説明で、
内容の非常に濃いトレーニングコースとなりました。
また、座学だけではなく、実際に装置を使ってゲーム形式で超音波の発生源を特定するなどの
実技もあり確認小テストや宿題も課され、
4日間は程良い緊張感を持って受講することができたのではないしょうか。
そして 最終日の試験の結果は果たして・・・。

今回、初開催ということもあり、トレーニング開催中行き届かないところがありましたこと、
この場をお借りして深くお詫び申し上げます。
次回からは更に改善を重ね、皆様にとって有意義なトレーニングコースを実施していきたいと考えております。
また、今後も定期的に本トレーニングを実施してまいりますので、
資格取得や超音波設備診断技術について、ご興味のある方や深く知りたい方はぜひご参加下さい!

超音波設備診断技術セミナー
超音波設備診断技術セミナー
超音波設備診断技術セミナー